ミニチュアホースの販売

メケメケ

H31年4月25日生まれ(♀)

ポッコリおなかがトレードマークのメケメケ。

食いしん坊だけど、運動神経抜群! 

あのおなかで、なんであんなに速く走れるかは謎。とにかくおひさま牧場最速

エピソード

◦お母さん(ツユ)が大好きなメケメケ。

ある日ツユがスミレと蹴り合いの大ゲンカに。

ずっと遠くで草を食べていたメケは、すぐさまツユのもとへ駆けつけ、スミレとツユの間に入って「ケンカはダメ!!!」

(とは喋らないけど・・・)

割って入ってケンカは中断。

すごいメケ! お母さんを守るメケはカッコよかった。

◦ツユがスイを出産。

スイを連れて歩くツユを見たメケに激震が走る。

え・・・だれよあの子・・なんで私のお母さんと一緒にいるの・・

母性本能バンバンのツユはスイを守ろうと、近づこうとするメケをも威嚇

ガーーーーーーーーーーーン!!!!!   嘘でしょ・・・お母さん・・・もう生きていけない・・・」

それ以来ツユとスイを全く視界に入れようとしないメケ。

現実逃避ってやつだろうか。

その後数日経って、お母さんと2頭で狭い柵の中にいたスイも、みんなと一緒に放牧するように。

さぁ、メケはどう出るのか。

スイをいじめなきゃいいけど・・・

初日は近づこうとしなかった。

そして一晩明けると・・・・

そこにはメケにぴったりくっついて歩くスイの姿が

感動のハッピーエンド泣

メケがお姉ちゃんになった瞬間だった。

メケ~ 偉いよ~

◦メケの目が・・・

ある日の朝、

いつも通り草やりをしながら

みんなと毎朝のスキンシップ♡

メケ~(*´ω`*)♡

・・・・・・・

(。´・ω・)ん?

あれ??

メケ??

どうしたの!?その目!!

両目がボンボン丸

片目じゃなかったので外傷ではなさそう

アレルギーとかかな・・・

午後から獣医さんに診てもらったが

その頃には少し目が開いてきていた。

やっぱりアレルギーのよう

牧草ちょっと埃っぽかったかな?

だんだん良くなってきていたので

特に治療はせずに様子見。

数日間ちょっとだけまぶたが腫れぼったかったが

特に悪化することなく完治

それにしてもメケ、

ボンボン丸でほとんど目が開いていない状態

でも、朝ご飯の時間にちゃんと草箱に来て

何事もなかったかのように目を閉じたまま

食事をしていた(笑)

さすがです(;^ω^)

でもやっぱりちょっと不便だったようで

隣にいたキョロに八つ当たりしていた

何もしていないのに蹴られるキョロ。

とばっちりだね(笑)

すぐに治って良かったね、キョロ的にも(笑)

コメント